2017.5.11 吾唯知足 今に満足して豊かに生きる

なかなか更新できず、いつも当ブログをご覧くださっている方がいましたら、大変申し訳ないですm(_ _)m

3月は心が揺れ動くような出来事が多く、書いてみては消して…
4月は何だか空っぽになってしまい…

そんなこんなで5月です

2月にウチに来たガジュマルも新芽を出して元気になってきました(^^)v

この前、あるドラマで“吾唯知足”という言葉を知りました
“吾(われ)唯(ただ)足るを知る”と読むそうです
とても有名な漢文だそうで、恥ずかしながらこの歳になるまで知りませんでした
京都の天龍寺にある“知足のつくばい”が有名だそうです

今ある境遇に満足し、自分を大切に心豊かに生活する

とてもヨーガ的だなぁと思いました

なかなか難しいですね(^^;
私はそれができずに3月はモヤモヤしていました

1ヶ月経ってみると意外にも環境に慣れ、納得している自分に気づきました
納得してしまうと、何だかこだわっていた部分がスッポリ抜けてしまって空っぽのなったような…
大抵なことは時間と共に受け入れられるようにできているんですよね

ヨーガ療法では、この受け入れができず、こだわり続けることで病気の元ができてしまうと考えます
そのこだわりに自分で気づくよう瞑想します

体操だって立派な瞑想

もちろん、座位でも瞑想はしますが、体操だって瞑想なんです
ただそこにあるだけの自分の身体に気づくことができるのですから立派な瞑想です

意外と自分の身体にすら気づけない人は多いんですよ
私自身も、多分、木村先生に出会うまではその一人でした

身体に気づくことができない人は、心にも鈍感なものです
心身相関ですから

そこで、先月から今月にかけて、全てのクラスで瞑想は自分の身体を感じることをしています
ヨーガの構造論をお話ししてから始めます
私の拙い話しで、ちゃんと皆さんにお届けできていると良いのですが…

クラスの数だけ同じ瞑想をするのですが、その度に新しい発見をします
そして、つくづく鈍感なんだなぁと思います(^^;

鈍感だと、本当の意味で自分を大切にできない

“甘やかすこと”と“大切にしている”とは違いますよね

言い訳しない人生が良いなぁと思います
人のせいにしない自分でありたいなぁと思います
そして、“吾唯知足”今ある自分に満足して豊かな心を持ちたいです

そんなことを、私は身体を通じて感じます

まだ、hato-me yoga × 心と身体ヨーガ にご参加されていない方は是非いらしてみてください
自分に気づくことができると、世界は少しずつ広がり、少しずつですが自由になりますよ

6月30日(金)は北野市民センターで恒例のチャリティーヨーガを行います
恒例のお茶会も開きますので、是非ご参加ください(^^♪