2017,8,7最近の出来事

5月から更新できず…ご無沙汰しておりますm(..)m
すみません…

この三ヶ月、私はヨーガに関する体験を一気にしてように思います
まだ、完結していないこともあるのですが…

福岡開催のヨーガ療法学会に参加しました
7月初め、ちょうど福岡を集中豪雨が襲った時期です
博多市内は、特に影響はなく、無事に終えることができました
現役のお医者様方から、医療の現場においてヨーガ療法の効果効能、またはヨーガの考え方と医学といった
興味深いお話をたくさん拝聴でき、おなかいっぱいで帰ってきました
そのお話も、お教室でさせていただきました(^^)

また、私事ですが、ヨーガ療法士の仲間と初めて夕食を一緒にしました
とても楽しく、大切な思い出となりました(*^^*)

6月からは念願のアーユルヴェーダの講座も受け始めています
あまりに奥が深く…”(-“”-)”

一つ確実に分かったことは
人それぞれ性質が違うので、自分とって良いのもでも人にとっては毒である可能性があるということ
最近、健康ブームに肖って、この食材は○○に良いとなると、店から品物がなくなるほど試す傾向がありますよね
アーユルヴェーダの知恵の中はとても危険なことだと認識しました
食べ物の話しは安易にすべきでないと反省です

5月・7月と、とても印象深い講座も受けました
摂食障害の患者さんに対してのヨーガ療法の講座でした
2回講座の1回目には、お医者様が講義してくださり、より具体的な症状と治療法が拝聴できました

2回目には臨床心理士さんによる、クライアントさんの心の動きの特徴を伺うことができ、とても勉強になりました
人の心って、こんなにも複雑で繊細なんですよね
しかしながら、自分の中にあるその心は自分にも分からないものです
クライアントさんが話すひとかけらを逃さず拾い集めて、病の元を見つけていく作業に、とても感心と尊敬をいたしました

2回の講座を通して、10年もの間、摂食障害の入院患者に対するヨーガ療法を行ってきたヨーガ療法士さんが
現場で実際に起こった体験も交えながら、講義をしてくださいました
一つ一つが丁寧で細やかで先を見据えた対応でした、感動です
これから、ヨーガ療法士として頑張っていこうという私にとっては、身に余るほどの講義内容でした!

ザっと書き出してみたのですが、一つ一つが走馬灯のごとく思い出されます、最近の出来事なのですが(笑)
中には、たくさんのヨーガの知恵が詰まっています
自分の糧になる大切な時間を過ごさせていただけたと感謝いたします

私の勉強のために、レッスン日を移動させていただいたこともありました
改めて、お詫び申し上げます
その分、これからのレッスンに反映させていただきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします

ハヤカワ トモミ